予防接種スケジュール

 1歳までに打つワクチンは種類や回数も多く、ひとつひとつ受けると受診回数も増えて大変で接種も遅れ気味となってしまいます。一度に複数のワクチンを同時に接種すると効率よく接種できます。
 何種類も同時に接種するのに不安もあるとは思いますが、欧米では同時接種が当たり前のように行われ、日本小児科学会でも同時接種の必要性についてコメントを出しています。(こちらを参照)

 乳児健診に合わせて受けることも可能です。

月齢  
2か月
(健診)
肺炎球菌①+ヒブ①+B型肝炎① +ロタ①
3か月 四種混合①+肺炎球菌②+ヒブ②+B型肝炎②+ロタ②
4か月(健診) 四種混合②+肺炎球菌③+ヒブ③(+ロタテックの場合ロタ③)
5か月
(~7カ月)
四種混合③

BCG
8-9か月(健診) B型肝炎③
12か月 肺炎球菌④+麻しん風しん①+ヒブ④+水痘①
12か月~
おたふくかぜ①
18か月ころ 四種混合④+水痘②
3歳 日本脳炎①
(↓1~4週あけて)
日本脳炎②
おたふくかぜ②
4歳 日本脳炎③(②から1年後)
5-6歳(小学校入学前年度) 麻しん風しん②
三種混合・ポリオ
9~12歳 日本脳炎④
二種混合(11-12歳)、あるいは3種混合

$ ロタはロタリックスの場合2回、ロタテックの場合3回接種